千葉県最南端。廃校利用で誕生した「シラハマ校舎」
住む・泊まる・学ぶ・食べる・働く...etcの複合施設

トップ > 当社について > 運営会社

運営会社

会社概要

会社名 合同会社WOULD
所在地 千葉県南房総市白浜町滝口5185-1
代 表 多田朋和
事 業 不動産管理業 飲食業 宿泊業 制作・デザイン業 

企業年表

2010年
ホテルの旧社員寮をリノベーションし、複合施設「シラハマアパートメント」を立ち上げる
カフェ、ゲストルーム、シェアハウス、イベント運営の事業を開始する
2011年
制作・デザイン部門として「アパートメントプロダクツ」事業部が始動
2015年
株式会社良品計画と協力し、旧長尾小学校・幼稚園の利活用案に応募。採用後に改修作業に着工する
2016年
南房総市との間に賃貸借款契約を締結。「シラハマ校舎」竣工後、宿泊事業、シェアオフィス事業を開始
2017年
「シラハマ校舎」にて「無印良品の小屋」の販売を開始する
「シラハマ校舎」内にカフェ・レストラン「バルデルマル」をオープン 
「シラハマ校舎」がグッドデザイン賞を受賞する
2018年
「シラハマアパートメント」を閉館し、施設運営事業を「シラハマ校舎」に一本化する
経済産業省選定の地域未来牽引企業に選定される
2019年
webメディア・ローカルニッポンにて「シラハマ校舎の小屋暮らし」連載スタート
「シラハマ校舎」が第25回建築文化賞優秀賞を受賞する
「シラハマ校舎」が土地活用モデル大賞「都市みらい推進機構理事長賞」を受賞する
「シラハマ校舎」が教育事業を開始
2020年
「無印良品の小屋」完売
シラハマ校舎別館「眺尾伽藍」オープン
徳島県三好市で廃校利活用事業開始
ページのトップへ戻る