千葉県最南端。廃校利用で誕生した「シラハマ校舎」
住む・泊まる・学ぶ・食べる・働く...etcの複合施設

トップ > エディブルシラハマ校舎プロジェクト > 活動報告2018.05.13

エディブル・シラハマ校舎プロジェクト

【活動報告】vol.1 「ゼロからの畑づくり」2018年5/13(日) 10:00~12:00 シラハマ校舎

爽やかな風に包まれた5月の日曜、畑づくりのワークショップは始まりました。講師は近隣で農業を営む岡水農園さん。フットワークの軽い平成生まれの先生は、参加者たちの質問に丁寧に答えながらも、次々と作業を進めていきます。一番力が要るのは鍬(くわ)を使った耕作ですが、多少の雑草は刈り取らずに漉き込んでいくのが岡水式。耕した後は、みんなで横一列になってマルチをグルグルと広げ準備完了。今回は、夏に収穫するためのキュウリの種を撒き、ナスの接ぎ木苗を植えました。

作業フロー

<1>鍬を使って畑を耕します

<2>メジャーを使って畑を採寸
<3>溝を掘って肥料を撒きます
     
<4>マルチを敷きます

<5>穴をあけて苗を植えます
<6>支柱を立てて紐で結びます

参加者コメント

講師コメント

スタートはあまり乗り気でなかったチビっ子も、作業をしていくうちに段々夢中になっていき… 最終的には「もっとやりたいっ!」となったことがとても嬉しかったです。子供のうちに自然と多く触れ合って、面白さを知って、大きくなってくれたらいいなあと思いました。
詳しくは岡水農園ブログをご覧ください
ページのトップへ戻る