千葉県最南端。廃校利用で誕生した「シラハマ校舎」
住む・泊まる・学ぶ・食べる・働く...etcの複合施設

トップ > 当社について > 取材・視察について

取材・視察について

シラハマ校舎やそのビジネスモデルについて興味をお持ちの方には、個人・団体を問わず、施設案内やコンサルティングのご協力を行っています。
ご希望の方は、下記をお読み頂いた上、お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

取材・視察のお申込みについて

  1. 自治体および行政区で廃校利用をご検討の方
    シラハマ校舎に直接ご連絡頂くことも可能ですし、南房総市役所を通して頂いても構いません。
  2. メディア取材の方
    撮影等により、近隣住民やシラハマ校舎のお客様のご迷惑になる場合があります。未然にトラブルを防ぐため、必ず当社に事前連絡をして十分な打ち合わせを行って下さい。
  3. 視察旅行について
    ご希望に応じて協力させて頂きますので、下記をご参照の上ご連絡下さい。
    研 修:会議室を使用した施設説明会およびミーティングが可能です。
    宿 泊:シラハマ校舎にはゲストルームが2部屋あり、最大8名の宿泊が可能です。
    人数が多い場合は、近隣の宿泊施設との組み合わせもご検討下さい。
    お食事:併設のカフェ・レストラン「バルデルマル」ほか、ケータリング等もご利用頂けます。
    会議室研修室でのランチミーティングや打ち上げパーティー等のご希望も承ります。
  4. 卒論・研究論文のための取材について
    地方創生や遊休施設の利活用等をテーマに卒論を書く学生の方から、取材のお申込みをお受けすることがあります。実際にシラハマ校舎までお越しになる現役の学部生および院生につきましては出来る限りのご協力をし、資料代も不要とさせて頂きます。また、フィールドワーク無しで、メールや書類のみ回答を求める方には対応しておりませんので、あらかじめご了承下さい。

当施設のご案内について

  1. 貸切バスでお越しになる場合
    車体によっては、シラハマ校舎の入口の道路の傾斜に対応していない場合がございます。その場合、近隣の駐車場をご案内いたしますので事前にご相談下さい。
  2. 視察料・時間帯について
    スタッフを割り当てる都合上、時間帯のご希望に添えない可能性がございます。また、ご用意する資料やガイド・お飲み物等の実費を頂戴しています。
  3. 立ち入り禁止エリアについて
    シラハマ校舎には居住者があり、視察時にもご案内できないプライベートエリアがあります。「無印良品の小屋」につきましては、展示用に建てられたものがご自由にご覧頂けます。

他地域でのコンサルティングについて

  1. コンサルティング訪問
    当社では、自社物件に限らず、都内の中古ビルの改装や他県の廃校利用等のコンサルティングを行ってきました。遊休施設を抱えた自治体や、所有する物件の利用法についてお悩みの方からのご相談には、今後もできる限り対応していきたいと思っています。
    私共が現地に赴いて行うコンサルティングをご希望の場合も、まずは問い合わせフォームより簡単な概要をお知らせください。なお、営業の都合や物件の状態により、ご協力ができない場合もございます。あらかじめご了承下さい。
ページのトップへ戻る