第2回ワークショップ 「無農薬栽培のヒミツ」

梅雨真っ只中の6月、奇跡的な晴れ間を使いながら、最後は小雨の中をやりきりました。テーマは「無農薬野菜のヒミツ」でしたが、メインは支柱立て。脚立に上りトンカチを連打、足で抑えながら竹をノコギリでカット。集中力が必要で、ちょっと危険を伴うドキドキの作業でしたが、みんなで力を合わせて頑張りました。

<1>意外と(!?)難しいノコギリ

<2>力を合わせて地中深く
<3>トンカチ。実はとっても重い
     

<4>竹をしっかり固定します

<5>ネットもしっかり結びます
<6>要らない葉っぱをカット

<参加者コメント>
・ハラハラ、ドキドキの道具使いで達成感がいっぱいです
・子どもがこんなことまで出来ると思わなかったので感激しました
・野菜を美味しく育てるには、思い切った間引きが必要なんだと思いました
・マーケットと同時開催で、シラハマ校舎を満喫しました

<講師コメント>
子どもたちに「楽しかった!」と言ってもらえたことがとても嬉しかったです。ワークショップを通して、みんなと一生懸命楽しく作業することの楽しさを実感しました。今回もすごく充実した時間を過ごさせていただきました。(詳しくは岡水農園ブログをご覧ください)

シラハマ校舎 千葉県南房総市白浜町滝口5185-1
e-mail:shirahamaschoolhouse@gmail.com